ハニカミムービーブログ

blog

【結婚式で人気の演出ランキング】みんなのこだわりポイントを紹介!

ライター/映像クリエイター ONO ライター/映像クリエイター ONO

友人や親族の結婚式に足を運ぶ機会が増えると「そろそろ自分も」と考える人も多いです。どんな演出を施せば、ゲストに最大限喜んでもらえるのか、深く悩む人もいるでしょう。
そこで、この記事では結婚式で人気の演出について詳しく解説します。ランキングを参考にして人気の演出に力を入れるのも良いですし、逆に、あまり人がこだわっていないところに力を入れて、オリジナリティのある結婚式の演出を楽しむのも良いでしょう。これから結婚式を挙げる予定で、演出内容に悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

■100人に徹底アンケート!結婚式でこだわった演出は何?

上記のグラフは、結婚式を挙げた経験のある男女100名に「自身の結婚式で最もこだわった演出はどれですか?その理由やこだわりポイントも教えてください。」というアンケートの回答結果です。
選択肢は以下の8つです。

•挙式演出
•披露宴演出
•料理やドリンクの演出
•ゲストが参加するオリジナル演出
•動画演出
•サプライズ演出
•両親への演出
•その他

最も多かったのが「料理やドリンクの演出」で、全体の38%を占めています。回答の理由は「ゲストに喜んでもらいたい」「ゲストのためを思って」というものが大半でした。忙しい中、自分たちを祝福するために足を運んでくれた方々に、おもてなしをしたいという気持ちが強く出ていると考えられます。
次に多かったのは「披露宴演出」で、14%の回答割合を占めました。回答理由は「思い出に残したい」「楽しんでほしい」というものが大半です。結婚式は厳粛に行われる分、披露宴では楽しい雰囲気を味わいたいと考える人も多くいます。
その他の回答は10%以下の少数意見となりました。多くの新郎新婦が力を入れているイメージのある「動画演出」ですが、特に30代の回答者が多かったのが印象的です。「動画演出」の全10票のうち、5票が30代によるものでした。仕事で経験を積み、動画クリエイターとしてのスキルを高めて活かしている人も多いことが推測されます。

■結婚式の人気の演出BEST3を詳しく紹介

では、上記のアンケートの結果から、特に表数の多かった「料理やドリンクの演出」「披露宴演出」「動画演出」の3つについて、その魅力を詳しく紐解いていきます。

・第1位「料理やドリンクの演出」

ウェルカムドリンクにはじまり、披露宴中、そして披露宴の終わりまで、ゲストたちはドリンクや料理を堪能します。美味しい料理やドリンクがあるからこそ、お祝いムードも高まり、会場全体が幸せな時間を過ごすことができるのです。新郎新婦自らがドリンクを提供したり、オープンキッチンで調理の様子をリアルタイムで見られたりするような演出も喜ばれること間違いなしでしょう。

・第2位「披露宴演出」

披露宴の時間は長いので、料理やドリンクも含めて様々な演出を加えることができます。ゲストにとっては待ち時間も多くあるので、様々な形で楽しませる演出を盛り込めば、喜ばれます。特に「この場面に力を入れるべき」というのはなかなか選べませんが、お色直し入場の際は、一旦休憩モードに入っていたゲストたちを呼び戻すという意味でも、演出にこだわりたいところです。単に服装を変えてくるということだけではなく、知人の美容師に急いで髪をカットしてもらったり、盛り上がりグッズを持って再入場したりと、演出の方法は様々です。

・第3位「動画演出」

披露宴では動画の演出も盛り上がります。新郎新婦それぞれの生い立ちや2人の馴れ初めの動画、スライドショーは、場を盛り上げること間違いなしです。つい数分前まで撮影していた映像をすぐに加工して、ムービーに落とし込むなんていう演出もあります。新郎新婦自らが作成する場合には、2人で協力して準備することで、より絆も深まっていくでしょう。

■演出に悩んだら定番のウェディングムービーがおすすめ

実際に結婚式を迎える立場になると、どの演出に力を入れようか迷ってしまうことも多いでしょう。
もちろん、よく検討することは大切ですが、悩んでばかりだと時間だけが過ぎてしまい、いざ演出が決まったときには準備の時間があまり残されていない、ということも出てくるかもしれません。もし、あまりにも方針が決まらないようなら、定番のウェディングムービーの作成に力を入れるのがおすすめです。ただし、ウェディングムービーと言っても、以下のように様々な種類があります。

• ウェルカムムービー
• オープニングムービー
• プロフィールムービー
• エンディングムービー

それぞれの特徴を簡単に紹介します。
ウェルカムムービーは、待合室や披露宴開始前に流すムービーです。ゲストが1人で来場している場合でも、安心して待ってもらうことができます。
オープニングムービーは、今からまさに披露宴が始まることを告げるムービーです。会場内の雰囲気を一気に高めることができます。
プロフィールムービーは、新郎新婦の生い立ちを紹介するムービーです。相手側に自分のことを知ってもらったり、感謝を伝えたりすることができます。
エンディングムービーは、披露宴の終了を知らせるムービーです。映画のエンディングのように、参列してくれたゲストの名前をエンドロールにして流すのが一般的です。
特に力を入れて作りたいのであれば、プロフィールムービーが良いでしょう。馴れ初めを紹介するシーンにおいて、関わってくれた人に感謝のメッセージを残すというようなサプライズも効果的です。

まとめ

この記事では、結婚式で人気の演出について、詳しくご紹介しました。結婚式は新郎新婦が一生で最も祝福される日と言っても過言ではありません。様々な演出を施して、最高の1日にしていただきたいところです。ただし、結婚式から披露宴まで、演出をすべきポイントは多くあるため、どの演出に力を入れたらいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。アンケートの結果からは料理やドリンクの演出に力を入れるという回答が多くありましたが、おすすめはウェディングムービーです。作成したウェディングムービー次第で、より楽しく、より感動的な雰囲気を作り出すことができます。結婚式を人生で最高の1日にするために、ぜひ参考にしてください。

ハニカミムービーコンテンツ

定番のプロフィールムービー・オープニングムービーから
余興に使えるサプライズムービー、最後を締めくくるエンドロールムービーまで
多彩な商品を取り揃えています。
プロ品質のムービーを低価格でご提供するハニカミムービーで
想い出に残る結婚式を!