ハニカミムービーブログ

blog

【結婚式の費用をさらに安く!】プロフィールムービー制作スタッフが教えるアイデア3選

ライター/映像クリエイター ONO ライター/映像クリエイター ONO

『結婚式の費用のもっと抑えたいなぁ』と考えていませんか?
たーくさんある結婚式のアイテムで、『定番だから外せないかな』と勧められるままになっていませんか?

実は『必要だから』『一般的だから』と思い込んでるとかなり損しちゃうかも!
費用を安く抑えたい人にも、他のアイテムにこだわりたい人にも定番だけど工夫すると節約できちゃうアイデアについてまとめてみました。

アイデア勝負で上手に費用をお安くしちゃう!ケチな結婚式なんて言わせない!

見直しアイデア!①座席表

ペーパーアイテムの中でもマストな座席表。
節約のために自作するのもいいと思います。でも、一枚ずつ作るとやっぱり手間も費用もかかります。

実際に、披露宴会場で見つけたアイデアがこちら。

会場前に一枚で貼り出された座席表のまわりには新郎新婦とゲストとの思い出のスナップ写真で飾りつけされています。
実際、自分の座席の場所さえわかればOKなので、時間も費用もかなりの短縮ですよね。
座席表を式場に依頼すると『1枚あたり約400~1,000円』ほど。
もしゲストが80人だとして、最低32,000円はかかります。
自分で作るにしても台紙代や印刷代はかかっちゃう。
それをこの模造紙1枚だけの費用ったら、印刷しても500円かかってるのかなってレベル…

このアイデアを見つけた時は『おおー!』っと感心しちゃいました。
どうゆう配置にするかや飾りつけ、はたまたこのアイデア自体採用できるかはプランナーさんとの相談が大事ですね!

見直しアイデア!②招待状

最近、ちょこちょこ目にした方もいるはず。
この『WEB招待状』といわれるサービス。
例えばこの【楽々WEB招待状】さん。 ちなみに、私が初めてこのサイトを見たときWEB招待状の存在を知らなかったので便利になったなぁ!とすごく感動しました。

他にもいくつかサイトがあるようでしたが本当にどのサイトも可愛くておしゃれ!
驚いたのがほとんどのサイトが利用料が無料ってこと(!)
さらに招待状機能だけではなく、名簿作成や二次会などの事前決済ができたり、ドレス無料で借してくれたり…
もう信じられないくらい至れり尽くせり!

年代によってはやっぱりWEB自体になじみのない人や、職場の上司などは失礼のないように紙の招待状を渡せるようにちゃんと準備したほうがよさそうです。
こーゆー便利な機能を使って、友達や仲良しな人たちにはWEB招待状にするだけでも手間や費用もかなり節約できちゃいます!
可愛いデザインのテンプレもすごく多くて、付加機能も多いのでのぞいてみる価値はありますよ。

見直しアイデア!③プロフィールムービー

最後は、プロフィールムービーについてご紹介! 結婚式ですっかり欠かせない演出と言われている、生い立ちなどのプロフィールムービー。
約7割ほどのカップルがムービー演出をすると言われています。
でも、式場に依頼したプロフィールムービーの相場は約50,000円から。
人気の演出とはいえお値段けっこうしますよね。
もし結婚式マジックで、『5万?ほかのアイテムよりは安いんじゃない?』なんて感じている人がいれば、はっきり言います。
高いです。

ハニカミムービーでは、全商品一律9,800円(税別)でハイクォリティなプロフィールムービーをお届けしています。

プロフィールムービーのネットショップはたくさんありますが、この低価格でハイクオリティなのは正直無いかなと…
プロフィールムービーだけではなく、オープニングやエンドロールムービーも揃えています。
たとえば、3本揃えたとしても50,000円以内なので式場に依頼するムービー費用でお釣りがきてしまいますね。はい、コスパにびっくり。

もしプロフィールムービーの映像演出お考えの人はぜひ一度、サンプル動画ご覧になってくださいね♪

プロフィールムービー一覧はこちら

いかがでしたか?
少しの工夫とアイデアで、費用の節約ができるだけじゃなくて自分たちらしさをゲストの方に伝えることもできますね。
ぜひ、アイテムの見直しをして費用をお安くするもよし、こだわりにかけてもよし、楽しみながら工夫してみてくださいね!

ハニカミムービーコンテンツ