結婚式のプロフィールビデオでよく使われる曲10選

画像1

結婚式は人生における大切なイベントです。
新郎新婦だけでなく、式や披露宴に参加しているゲストにとっても大切な日。
素敵な曲(BGM)で彩ることで心に残る結婚式になるでしょう。

■結婚式のプロフィールビデオは曲(BGM)が命!

画像2

結婚式では入退場から乾杯、ケーキ入刀、プロフィールビデオまで曲(BGM)が流れることが一般的です。
特にそれぞれの自己紹介ともいえるプロフィールビデオ。
そんなプロフィールビデオでは曲(BGM)は重要な役割を果たします。
曲(BGM)の雰囲気ですべてが決まってしまうと言っても過言ではありません。

最近ではプロや式場にお願いすることなく、自分たちで手作りのビデオを作成する人も増えているようですので、プロフィールビデオ作りにおいて選曲は大きな悩みどころとなっているようです。

可愛らしくまとめたいのか、感動してもらいたいのかなど、自分たちがどんな雰囲気のビデオにしたいのかを決めることで選曲も変わってきますね。
それでは結婚式でよく使われる曲にはどんなものがあるのか、定番曲から最新の人気曲までまとめて紹介してみたいと思います。

■邦楽部門

「SUN」星野源

楽しい気分になれる曲です。新鮮でオシャレ、歌詞も素敵です。

「Happiness」AI

プロフィールビデオにぴったりの曲、明るい雰囲気でとても人気です。

「トリセツ」西野カナ

女子の取扱いについての歌詞がかわいらしく、ポップな曲になっています。

「虹色」絢香

あたたかな曲調で前向きな歌詞がゲストにも心地よさをあたえてくれそうです。

「365日」Mr.Children

バラードで少し切なさもあり、心に響くミスチルの定番です。

「明日晴れるかな」桑田佳祐

ドラマの主題歌になっていました。明日への希望を想像させる一曲です。

■洋楽部門

「The Gift」Blue

感動的なメロディーで思い出を振り返るムービーに適しています。

「Your song」Elton John

「君のうた」シンプルなラブソングです。

「Everything’s Gonna Be Alright」Sweetbox

クラシックをアレンジしたR&B。心地よいバラードになっていて人気があります。

「One Thing」One Direction

人気のあるアーティスト。ゲストも知っているBGMで楽しい気持ちになれそうです。

「Marry Me」Jason Derulo

プロポーズの曲です。雰囲気がとても伝わる一曲、結婚式にぴったりですね。

このように結婚式のプロフィールビデオでつかわれる曲は、バラードからポップなものまでたくさんあることがわかりました。
自分たちの自己紹介に流す曲です。

自分たちらしさが表現できる曲、自分たちの好きな曲を見つけて思い出に残る最高の結婚式にしましょう!